滑舌 割り箸 効果

割り箸による滑舌改善の効果

スポンサーリンク

 歯並びによる要因なども挙げられていますが、滑舌の改善によって発声が改善され、はっきりした声や音が出るため、会話での聞き取りやすさなどの効果が期待できます。
また、滑舌が正されることによりコンプレックスが解消される魅力もあり、舌足らずまでが解消されます。
職業柄、滑舌が重要視されるのが情報を伝達するアナウンサーやシンガーなどであり、発声練習法に用いられているのが割り箸による筋肉を鍛える練習法です。
このトレーニング法を用いることによって、はっきり聞き取れる言葉に繋がり、どもる・かむなどの状態を改善させることも可能となります。
割り箸を使ったトレーニングでは、1本の割り箸を横向きで口にくわえることで舌の筋肉を意識的に動かすことができ、余計な部分に力が加わらずにアプローチできます。
難易度を高めた発声練習としては、難しい言葉を選ぶこともポイントで、早口での言葉や遅口での言葉、サ行やパ行などの言い難い言葉を選びます。

スポンサーリンク

また滑舌を改善させる発音の練習には、2本の割り箸を口の両端に縦の状態でくわえます。
唇を固定することによって舌のみが機能するため、滑舌の改善に期待ができます。
言葉選びのポイントとしては、舌をまんべんなく鍛えられる動きが重要で、例えば、かあ・さあ・たあなど、あの母音を意識することによって効果がしっかり実感できます。
舌が鍛えられることによって早口言葉も容易に話せるようになったり、歯切れよくハキハキと話せる効果が期待できます。
割り箸のくわえ方としては縦の場合には奥歯で、横の場合には唇で動かない程度に固定し、鏡でチェックしながら行うことも上達するためのポイントです。
一語ずつ何度も発音することで早い段階で滑舌が改善できますが、舌の筋肉も身体同様に疲労が蓄積されやすいため、練習は短時間に留めることにより、喉を痛めたり、口周りを痛めるトラブルを回避させられます。
短時間でも割り箸を抜いた後の舌は柔軟性が増しており、トレーニング前よりも格段に滑らかな発音に近づけられています。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

割り箸を使った滑舌を良くするやり方
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
滑舌を良くするために割り箸が利用されるのはなぜなのか
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
割り箸で滑舌トレーニング
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
簡単にできる、割り箸を使った滑舌を良くする方法
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
割り箸を利用する滑舌練習の方法 効果
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
滑舌の改善には奥歯に割り箸を使う
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
福澤朗氏の滑舌訓練は割り箸でもできる
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
サ行が言いにくいのは滑舌が悪い証なので割り箸で改善しよう
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
滑舌改善で割り箸を口にくわえる
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
割り箸を使って滑舌を改善する方法
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について
割り箸を使った滑舌改善の発声方法とは
会話・プレゼン・合唱・カラオケなどの発声練習や発声方法の仕方について